2013-08-28 01.15

今年の玉井詩織生誕グッズはコレである。
結構な大きさな上に普段使いするにはかなりの勇気を要する代物。
ももクロちゃんのLIVE参戦時に持参するのも気が引ける出来具合に脱帽。女子は全然イケるだろうが、いい年したオッサンが肩がけして持ち歩いていたら通報されるレベルだ。
てことで、大事に大事にクローゼットの奥にしまっておこう。。。


肥大化した身体を元に戻す為に6月中旬からランニングを開始、徐々に体重も減ってきた。
今月の目標として月間走行距離130キロ超えを掲げていたのだが、本日達成。
まだ暑いから毎日6キロほどしか走っていないけど自分なりに良くやったと褒め殺ししてあげたい。
もう少し涼しくなってきたら距離を伸ばしてみるかなー。


2013-08-13 12.19

連日のグッズ紹介。日産前に届いてはいたんだけどね。
れにちゃんは2推しだから買ってしまうわな。
ゼットくんの被り物は可愛いが、装着するのを躊躇ってしまう…何故ならオッサンだから(´・ω・`)


2013-08-23 08.24

SMOOCHで注文していた日産グッズが届いた。
扇子やペンラは自作するしタオルはイマイチなデザインだったので手は出さず。
ただ、ビブスがなあ…着る機会ないだろうと買わなかったけど、東京マラソンを走る時に着用してもいいかなと思い始めてきた。
追加注文すべきかどうか悩むところではある。


佐川急便が遅延した荷物の中身はコレだったから憤りを通り越して怒ってたんすよ!
2013-08-20 23.47

百田夏菜子生誕グッズ2013!
推している子ではないが、ももたまい(百田夏菜子&玉井詩織)を揃えないわけにはイカンでしょ!
それをね、ちゃんと僕の手元に届けず放置しやがったのは許せんてわけ。
あ…ご覧の皆さん引かないで下さい…(;´д`)


ネットでとある商品を購入、13日に千葉から佐川急便で発送したとメールを受け取った。
翌日の昼に佐川のサイトにて貨物追跡サービスを覗いてみたら「最寄りの八王子店から配達中」と表示されたので、18時以降に時間指定済みだから当然その日に届くモンだと思っていたが待ち人は来ず。
今一度お問い合わせ番号を入力して追跡してみたら何故か配達せずそのまま持ち帰った、と。まあ、日時指定はしていないから仕事が立て込んだりすると後回しにされんのかなーとそこは納得し、翌日には受け取れるだろうとその時点では思った。
開けて15日。指定の時間を過ぎても何の音沙汰もなし。
憤りを感じながらまたまた貨物追跡サービスを覗くと「最寄りの営業店でお荷物をお預かりしています」と表示。
いや、それ連絡してこいや。「お荷物をお預かりしていますのでご在宅されているのであれば配達致します」くらいは言ってもいいんでない?ほったらかしってどうよ。
モヤモヤしたまま仕方なくweb再配達受付サービスを利用、16日の18時から20時の間に届けてくれるよう指定。確認メールも受信。

そしたら、その要望も華麗にスルー\(^o^)/

まさかの、まさかの無視ですよ奥さん。
日本の運送業者でこんな事をするとは。海外の業者はいい加減て聞きますが、一応我がジャポンの大手運送会社ですよね佐川急便さんは。
それがこの体たらく。佐川男子とかくだらん企画やる前に運送業者としての責務を果たしたらどうでしょうか。
でまあ、土曜日になって八王子営業店へクレームの電話を入れて差しあげたのですが、平謝りで片付けようとしておりました。
20時過ぎにやっと佐川さんご来訪。頭きたので配達員を問い詰めたら、彼が言うにはお盆休みでサポーターと呼ばれる配達担当の方達はこの3日程休みを取っていて佐川の社員だけでやり繰りしていたそう。うち以外にも配達されていないところがあったらしくお叱りを何件か受けたと弁明。しかも、引き継ぎをしていないから未配達があった事を知らなかったそうで。
こんなん有り得るの?いや、これが佐川クオリティなのか。
今後僕が荷物を送る際に佐川急便は絶対に利用しないとここに断言しておきます。


2011年以来3年振りに東京マラソンを走れることになった。
今までは一般エントリーで申し込んでいたが、2年続けて落選してしまったのでONE TOKYOプレミアムメンバーに登録。年会費が4200円と結構取られるが背に腹は代えられない。
要はファンクラブ先行でチケを取るみたいな感じ。一般のエントリーに先立って定員3000名の抽選が行われ見事当選。倍率は9.1だとか。
丁度痩せる為に6月中旬からランニングを開始していたので前よりはそこそこ走れるのではないかねー。体調管理と怪我には気を付けよっと。
んで、前回は北海道日本ハムファイターズのレプリカユニを着て出場したが、今回はやはりももクロ仕様でいくべきだろうか。
全身黄色でコーディネートされた玉井詩織原理主義者的な格好で大都会東京を駆け抜けてやるわ!フハハッ!


ここを放置している間も相変わらずももクロちゃんを追っかけていたので、その軌跡を記しておく。

まず、4月13日&14日に西武ドームで開催された春の一大事。
こちらは無事に両日観戦と相成った。どちらもスタンド席で見たのでステージからはかなり離れていたが、そんな事は気にならん程に楽しい空間に。
春先の西武ドーム故ちょいと寒かったが、最高のパフォーマンスを魅せて頂き只々感激。
南こうせつ・坂本冬美・広瀬香美・ミヒマルGT・松崎しげる(敬称略)といった多彩なゲストとの共演、そして何と言っても生バンド(ダウンタウンももクロバンド)との絡みが凄く良くて会場大盛り上がり。コーラスで加藤いづみちゃんが参加していたことに人知れずたぎっていたのは内緒だ。
構成演出も自分好みであり、セトリも新旧の曲を上手く織り交ぜていて賞賛に値する出来だった。
唯一、フジテレビがめざましテレビとウォーキングダイナソー絡みで記者会見をやった件は間延びしてしまった感はあったが、生中継(テレビ埼玉)の為に時間調整していたのだろうからこれは致し方無いだろう。
それを差し引いても4時間を超えるライブでありながらまったく飽きさせず観客を惹きつけたのは本当に素晴らしい。
どんな興行も3時間を超えると間延びしてしまい観客がだれてしまう部分が出てくると思っていたのだが、それは間違いであると気付かされた。これほどまでに隙のないイベントはそうはないだろう。あの場にいられただけで幸せである。
5次元ツアーと西武D公演を経て、ももいろクローバーZは更なる進化を遂げたと言っても過言ではない。

次にAEイベント。
これはファンクラブ会員限定、横浜アリーナにて3日間5公演。
自分は5月29日水曜夜の部に参戦。人が少ないであろう火曜昼の部と迷ったが、千秋楽の方が盛り上がるのではと選んだら火曜昼は玉井詩織プロデュースデーと後で知ってゲンナリ(-ω-;)ウーン
まあ、水曜夜は2推しである高城れにちゃんプロデュースだったので文句は言うまい。
このイベントはメンバーが日替わりで演出を担当。それぞれ個性的なステージとなり連日盛況。
観に行った日は安定のスタンド席からの観戦で泣けてきたものの、れにちゃんに免じてヨシとする。
ライブ中も白いベレー帽を被っていなければいけないってルールには泣かされたが。

そして8月4日に日産スタジアムで開催されたバカ騒ぎ。
今回も僕が持ち合わせているスタンド能力が存分に発揮されてまたまた2階スタンド席での観戦となったけど楽しかったわー。
酷い暑さにはならなかったが、ももクロのライブを炎天下で観るのは結構辛いもんがある。声出すし踊るもんでね。おっさんノフには過酷な環境ではあったが、序盤から布袋寅泰のゲスト参加でテンション上がりまくり、ライブ中に猫ひろしがフルマラソンを走ったり元・日本代表がサッカーしたり夏菜子と武井壮がハンデありの100m対決をしたりとハチャメチャな展開。
ネット上では賛否両論の演出だったが個人的には満足。文句なし。バカ騒ぎって名に恥じない内容だったでしょ。
にしても、何度見ても走れ!のサイリウムの波は感動するなあ。夜空の下でってのも貴重だったし。
沢山のモノノフと夏の思い出を共有出来て嬉しかったね。
会場がデカいだけあって音響面は悪かったのは残念だが構造上仕方あるまいて。反響しまくっててコールがズレたりしたけどな(゚∀゚)あと、終演後ブロックごとに客出ししないから人が溢れて新横浜までの道のりが長いこと長いこと。あの辺も改善余地ありか。

とまあ、そんなこんなでももクロ熱は高まるばかり。
秋のツアーは地方開催なんで足を運ぶのは無理っぽいが、12月23日に極寒の西武ドームで開催されるももクリには是が非でも参加したい、そんな感じでございます。


ご無沙汰。数ヶ月ほったらかしてましたが皆さんお元気?
鯖移転の為にデータを移さないといけなくなって、やろうやろうと思いつつ面倒臭くなってしまいダラダラと放置して今に至ります。
とか言いながら他のドメインでブログを新たに立ち上げて何回か更新していたんだが、結局ここに舞い戻ってきました。
12年続けてきたサイトだし色々とやりたい事あるし捨てんの勿体無いかなって。
まー、日々適当に思いの丈を吐き捨てていきますわー。

↓下の4つは他のブログに載せていた記事です