昨日の深夜にテレ東で特番があったもんで録画。先程、鑑賞しました。
メインのF・エドガー対B・ヘンダーソンはスピード感&緊張感アリでかなり面白い試合となり大変満足。
それに対して五味と山本の小僧はMMAの進化に付いていけていない相変わらずのファイトをしていたの苦笑いしました。
特に五味は後々パンチドランカーになるんではないかと心配しちゃうよ。
日本と世界の差は随分と開いちゃったんだね。


すでに1年前になりますが東京マラソン2011に参加しました。
せっかくの一大イベントだってのにブログのネタにしなのはやっぱ勿体無いんで今更ながら更新しときます。
2010年の8月に軽い冷やかし程度に応募してみたら、よもやの当選。
結構な倍率だってのに変な所で運を使ってしまい走らざるを得ない状況に陥ったのです。
仕方ないのでマラソン教本を買って乏しい知識を見に付け日々練習したら運動不足がたたって両膝に炎症をおこしててんてこ舞いでした。膝にかかる負担を少しでも減らそうとテーピング効果のあるクソ高いワコールのタイツを購入したりと急場しのぎで当日を迎えまして。
で、朝4時半位に起きたのに余裕ぶっこいてテレビを見ていたら電車を乗り過ごしそうになり駅まで走って何とか時間ギリギリで間に合い、焦りまくりながら準備運動もせずスタート!
約3万6千人のランナーに混じり都心のコンクリートジャングルを疾走…や、疾走ってほどスピード感はまるでなかったんだが膝痛を庇いつつも僕なりに頑張って遅いながらも完走したのです。
銀座とか浅草雷門とか色々と名所を通り過ぎたが、んなもん見る余裕なかったョヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
タイムは5時間31分43秒。給水するとき以外は歩くことなく走りきった自分を褒めてあげたいし抱きしめてそのままクラッチを組みフロントスープレックスで後方へブン投げてやりたい気分。
しっかしまあ、ゴールするまで時間掛かりました。7キロ過ぎには早くも足の裏がベロベロに剥けるわ喉は渇くわ腹は減るわで。゚(゚´Д`゚)゚。帰宅後に確認したら両足の小指に血が溜まって腫れてえらいことになってたし。。
給水と給食は全部取ったんだけど、35キロ辺りだったか人形焼を配っててさ。コレ食ったら口の中がパッサパサになって辛いだろうから遠慮しようとしたんだが事前に東京マラソン関連のブログをぐぐったら名物みたいなこと書いてあったんでついつい口にしちゃったんだよね(しかも2個渡された)
で、予想通り口ん中パッサパサで水分全部持ってかれて。
こりゃたまらんと給水所で水を貰おうとしたら「すいませーん!水はなくなりましたー!」とか言われましてね(#・∀・)ちょっと行った先に沿道でコーラを配ってる人がいてそれを頂き事なきを得ましたがアレはヤバかったわ。石原慎太郎の罠だったんでしょうか。
まー、そんなこんな有りながらもいい経験に、いい思い出になりました。
北海道日本ハムファイターズのレプリカユニを着て走っていたら疲れて心が萎えそうになってる時に「ファイターズ!頑張って走れよ!」とか声掛けられて泣きそうになったりしたし。
ボランティアスタッフの方々や沿道で声援を送ってくれた観客の皆さんには感謝致します。
今年は抽選に外れたんで来年は参加したいね。

755

東京マラソンという名のデスゲームに参加する奇特な人々をスタート地点でパチリ。

756

ゲート付近に石原慎太郎氏が。SPの隙を付いて小突いてやりたかったが遠かったので手を出せず。

758

東京タワー。この時点で足の裏がベロベロ。以後、写真を撮る余裕が出ず。

757

35キロ過ぎ辺りかな?疲れて歩いている人が多いので間を縫って走るのが大変。

759

完走メダル。


675

更新が億劫になって日が開きましたが股間を中心に僕は元気です。
前回問題にしたJINSでのメガネ騒動は一応の解決を見ました。
優柔不断な性格が災いして交換するか否か迷いながら店へ足を運んだところファイナルセールってのが開催中な上に良さげなフレームを見つけたので、とりあえず取置きの代替レンズで新たにメガネを作成(これまた半額)して例のズレたやつはそのまま使用するってことに。
眼科医に聞いたら焦点のズレによる視力への悪影響はまずないだろうと回答をもらったので、まあ掛けて違和感ないからイイかなあと。
仮に使い続けて目が疲れるなどの症状が出ても保証期間内ならそれなりの対応は取って頂けるだろうし。
て、ことでメガネを2本作って合計9000円也。
ド近眼なもんで昔は1本5〜6万掛かっていたのに今じゃこの値段。安いわ。