元・ファイターズの助っ人外国人選手であるマイク・イースラーがドジャースの打撃コーチに就任したことを「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」で初めて知った。
あんな独特な打ち方をしていた奴が教える側に回ってたとは。

んで、「アメトーーク」で有吉が付ける適当なあだ名に不覚にも笑ってしまった。
ケンコバのTENGAネタは俺的に鉄板。テレ朝の英断を望む(・∀・)ニヤニヤ


昨日は婆ちゃんが危篤だってんで病院へ行ってきた。
もう4ヵ月も入院しているので来る時がきたかという感じだが、やはり人の命が尽きかけている場面を目の当たりにするのは辛いものがある。>
病室には親戚一同が集まり、重苦しい雰囲気が漂っていて。
しかしオレはといえば婆ちゃんに対する心配はさて置き、サムライTVで放送予定である新日本プロレスのニュージャパンカップ決勝戦のことばかり考えていたので大変不届きな孫だなと自責の念にかられたりしたのでありました。
明治大正昭和平成と長きに渡り生き抜いてきた祖母に幸あれ。

ちなみに棚橋対バーナードの試合は決勝戦に恥じない好勝負であったことを記しておく。


P&B
「すすめ!パイレーツ」と「ブラックエンジェルズ」の文庫本全巻を古本屋にて購入。
共に2000円&2500円と安め。
古き良き時代のジャンプ作品は琴線に触れ、尚且つオモロイ。

スパ4

昼食はホタテとほうれん草のクリームソース。
しつこくなく美味。

さて、前回の更新でファイターズへの興味が薄れてきたことを告白したのだが、何だかんだ言って今日もテレビ観戦しちまった。
長年の習慣を変えようとするのは難儀なようだ。
んで、感想をば。
移籍後初登板となった藤井は落ち着きあるピッチングを見せてくれた。コントロールも良く、チェンジアップのキレが素晴らしかったな。これなら12〜3勝はいけんじゃね?
ただ、球が軽そうなんで重量打線を相手にしたらどうか、ちと心配ではある。
あと、どことなくオッサン臭い星野八千穂にはニヤけたぜへ(・∀・)


我がファイターズはダルの快投に審判の好サポートが加わり見事な勝利で飾りました。
んでも、テレビで見てて大して面白く感じなかったのは俺のハム愛が薄れてきたからなのか、それとも野球自体に対する興味がなくなってきたのかどちらかなのだろう。
なので、今季は試合結果は載せません。アレは結構更新すんの疲れるし、毎試合欠かさず見ることもなくなるだろうしな。
空いた時間は他の趣味等に使おう。アッという間に過ぎ去る時を無駄にしてはならない。


つか、随分とお久し振りな更新と相成りました。
SNSとかではちょくちょくヒトリゴトを吐いたりしてたんすけど、ブログってかサイトを弄るのが億劫になっちまいましてねえ。
なんか前にも同じ事を書いた気がするけどその辺はスルーでお願いします。
まー、その間にも色々なことがありましたよ。
プロレスを見に行ったら永田さんが怪我で欠場した上にメインがやけにアッサリとした凡戦になっちまって微妙な空気が両国に流れたり、遅まきながらWWEにハマってしまい今まで食わず嫌いだったんだなーって思ったり、プロペラが活動休止を発表してゲンナリしたり、レピッシュの現ちゃんが天に召されてしまい落ち込んだり、パ・リーグの開幕が20日だってことを前日に知るというプロ野球ファンの風上にも置けない失態を演じたりしてきたのですが、これといってご報告するまでもないことばかりなのでやっぱり別に更新しなくて良かったんじゃね?と結論を出すに至ったのでもう寝ます。おやすみなさい。