日本シリーズ第2戦

いきなり初回に陽と中田が澤村に死球をかまされ波乱の幕開け。
その裏、長野に先頭打者本塁打を放たれ投手戦に雪崩れ込み、結果スミ1で2連敗と相成りました。
澤村の野郎はムカつくけどナイスピッチングだったなあ。
無論、我等が武田勝の好投も光ったのだが、持ち前の「打線の援護なし」スキルを発動。幾度と無く目にした光景がここでも…(´・ω・`)
途中交代して都内の病院で診察を受けた中田は骨に異常なく左手甲の打撲で済んだのは不幸中の幸いか。
こうなったらホームに帰ってからの巻き返しに期待するしかない。
地元のファイターズファンは声が枯れるまで応援するように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。